HOME

      CLOSE

      NYU SPS東京からのお知らせ

      グローバルサティフィケートプログラム追加のお知らせ

      ニューヨーク大学プロフェッショナル学部ALI東京校では、4月より、グローバルサティフィケートプログラムを開始していますが、9月より、新たに「ファイナンス」と「マーケティング」の2つのグローバルサティフィケートプログラムが追加になります。この2つのプログラムは、ニューヨーク本校のプロフェッショナル学部で教えられている講座を一部受講することができ、より専門性を高められる内容です。各プログラムの講座は、ニューヨーク本校でも人気が高く、東京校の受講生ニーズに応えられる講座を選定しています。これらの分野に関わる実務者から関心ある方まで、ニューヨーク大学プロフェッショナル学部の本校で行われている講座を国内にいながら受講し、英語力を向上させながら専門知識もあわせて身につけていきたい方におすすめです。 また、ニューヨーク本校の基準に則り、規定の講座を修了することで、ニューヨーク本校から認定証(デジタルバッジ )(※1)が発行されます。詳細は以下をご参照ください。(※1)デジタルバッジ(Noncredit Certificate Digital Badge)とは、ニューヨーク大学プロフェッショナル学部が、単位にならないサティフィケートプログラムを修了した学生に発行する履歴書やソーシャルメディアなどオンライン上で活用いただける認定証です。http://www.scps.nyu.edu/academics/noncredit-offerings/noncredit-certificate-digital-badge.html1、ファイナンス・グローバルサティフィケート  Global Certificate in Professional English and Finance5講座(※2)を修了することで認定証が発行されます。ファイナンス実務者から、ファイナンスに関心のある方まで、ニューヨーク大学プロフェッショナル学部の本校で行われているファイナンス講座を国内にいながら受講し、英語力を向上させながら専門知識もあわせて身につけていきたい方におすすめです。会計に関する概要をしっかり理解した上で、英語で文章を作成したりプレゼンテーションを行う力を身につけるプログラム内容です。英語力のみにとどまらず、会計学、経済学、会計監査、銀行業務など仕事に役立つ知識も習得できます。認定証の発行条件(※3)ニューヨーク本校で提供している専門講座をALI東京校で提供いたします。学期によって提供される講座が異なります。2、マーケティング・グローバルサティフィケート Global Certificate in Professional English and Marketing5講座(※4)修了することで認定証が発行されます。マーケティング実務者から、マーケティングに関心ある方まで、ニューヨーク大学プロフェッショナル学部の本校で行われているマーケティング講座を国内にいながら受講し、英語力も向上させながら専門知識を身につけていきたい方におすすめです。マーケティングに関する概要をしっかり理解した上で、読み手や聞き手にこちらの意図がきちんと伝わるプレゼンテーション能力が身につくプログラム内容です。英語力のみにとどまらず、ブランド設定戦略や、顧客や社員のニーズ理解の力も習得できます。認定証の発行条件(※5)ニューヨーク本校で提供している専門講座をALI東京校で提供いたします。学期によって提供される講座が異なります。サティフィケートプログラムに関するお問い合わせは、資料請求・各種お問い合わせフォーム(https://www.scps.nyu.alitokyo.jp/contact/)、または、フリーダイヤル(0120-265-212 [24時間対応])よりご連絡ください。