TOEIC900点が選ぶおすすめオンライン英会話20選

【効果抜群】ディクテーションアプリのおすすめ8選|初心者でも英語力アップできる必須ディクテーションアプリ

今度こそリスニング力を上げたいあなたへ朗報です。いまやるべき英語練習法がディクテーションです。

アプリでディクテーション練習をして、TOEIC900点を突破した私がおすすめするのが、「スタディサプリ」です。

スタディサプリには講義動画だけでなく、ディクテーション機能があるのをご存知ですか?
アプリの使い勝手が良く、手書きでのディクテーションには戻れなくなります。

この記事では、今話題のアプリでのディクテーションのおすすめアプリや選び方、私が実践した練習法について徹底解説していきます。

\ シャドーイングの王道アプリ / 
スタディサプリENGLISH公式HP
※キャシュバック付き

注意
スタディサプリは期間限定の割引キャンペーン中です。お得に使いたい方は早めに登録しましょう。

ディクテーションってアプリで可能?

結論から言うと、ディクテーションはアプリで可能です。可能どころか、アプリを使用して行うのが最適です。

そもそもディクテーションとは、聞き取った英文を文字に書き起こしていく作業のことです。

かなり地道で大変ではありますが、一語一語しっかりと聞き取るいわゆる「精聴」という訓練になり、単語のつながり理解なども進み、リスニング力を向上させることができます。

リスニング力の向上には、とにかく多くの英語を聴く「多聴」も大切ですが、必ず「精聴」も行ったほうが効率的です。

ディクテーションアプリの選び方

アプリ選びは大切です。

アメリカ大好き女

ディクテーションアプリを選ぶ際に、注目してほしいポイントについて詳しく解説します。

 

自分に合ったレベルを選ぶ

自分に合ったレベルでないと多くの方が挫折します。

アプリを選ぶ際のポイントは「知らない単語の数」です。知らない単語は、ディクテーションのしようがありません。知っている単語が多いレベルのアプリを選ぶことで、挫折することなく続けられます。

やみくもにディクテーションを続けても効果がでないので、自分に合ったレベルを選びましょう。

 

無料・有料で選ぶ

無料アプリでもディクテーションが可能です。

しかし、有料アプリのほうが効果的にディクテーションができます。なぜなら、無料アプリとは比べものにならないほど機能が充実していて、英文の質が高いからです。

ディクテーションで効率的にリスニング力を向上させたい方は、有料アプリがおすすめです。

 

ディクテーションできるおすすめアプリ8選

ディクテーションアプリを20個以上試したなかから、厳選されたアプリを紹介します。

アメリカ大好き女

私が実際に使用したディクテーションアプリのなかで、特におすすめの8つのアプリについて紹介します。

1位:スタディサプリ日常英会話

 

料金 月額1980円~
オススメ度 ★★★★★
特徴 実際の英会話で使うシチュエーションやフレーズなど様々なパターンがある
ディクテーション以外にも機能が充実

ディクテーションができるアプリで最もおすすめなのが、リクルートのアプリ「スタディサプリ 日常英会話コース」です。有料の「新日常英会話コース」「TOEIC®L&R TEST対策コース」「ビジネス英語コース」のいずれかのコースを契約すると無料で利用することができます。

スタディサプリは実際の英会話で使う様々なシチュエーションに合わせて、ディクテーションを行うことができます。ディクテーション以外にも、録音して発音チェックすることや、シャドーイングなどを行えます。

バリエーションの豊富さや、操作性の良さに加えて、ディクテーション以外の機能も充実していることから、英語の総合力を伸ばすのに最適なアプリです。7日間限定ですが、無料で試すことができますので、ぜひ利用してみてください。

\ シャドーイングの王道アプリ / 
スタディサプリENGLISH公式HP
※キャシュバック付き

注意
スタディサプリは期間限定の割引キャンペーン中です。お得に使いたい方は早めに登録しましょう。

 

スタディサプリEnglish(英語)は効果あり?デメリット多い?使った人の評判は?新日常英会話コースを実際にやってみた

 

2位:ディクトレ

料金 無料
オススメ度 ★★★★☆
特徴 ディクテーションに特化型
問題数が豊富

ディクトレはディクテーションに特化した英語学習アプリです。大人気の学習サイト「英語リスニング無料学習館」のアプリ版になります。

短い英会話350問、TOEIC形式100問と問題数はかなり豊富で、英会話のシチュエーションも様々で飽きにくいようになっています。

紙に書き取って学習することも可能です。完全に無料とは思えない充実した内容ですので、一度試してみるのがおすすめです。

 

3位:TEDICT

料金 370円(無料版もあり)
オススメ度 ★★★★☆
特徴 ビジネスパーソン向けの内容
シャドーイングやリーディングの練習も可能

TEDICTは、TEDという国際的なカンファレンスでのスピーチを英語教材として利用しているアプリです。スピーチは最新の起業家や研究者のものですので、日本語を読むだけでもビジネスパーソンには、勉強になります。ディクテーションとシャドーイングを基本とした内容です。

無料版では、スピーチの前半しか聞くことができませんが、雰囲気はつかめますので、興味のある方は試してみてください。

 

4位:英語リスニング無料学習館(サイト)

料金 無料
オススメ度 ★★★☆☆
特徴 ディクテーションに特化型
アプリよりもさらに問題数が豊富

英語リスニング無料学習館は2位のディクトレのwebサイト版です。アプリではないのですが、問題数はアプリ版よりも多い600問弱となっています。基本的なコンセプトや内容はディクトレと同じで、こちらも完全無料です。

PCでのタイピングの方が、スマホよりも学習しやすいという方には英語リスニング無料学習館がおすすめです。

 

5位:BBC NEWS

料金 370円(無料版もあり)
オススメ度 ★★★☆☆
特徴 英語上級者向けの内容
イギリス英語が学べる

イギリスのニュース番組BBC NEWSのアプリになります。本物のニュースですので、上級者向けにはなりますが、最近の情報を生きたイギリス英語で聞くことができますので、この音声でディクテーションをすることで、かなり実践的な英語力を身につけることができます。

もちろん世界の最新ニュースの情報が得られますので、英語以外にも勉強になります。こちらも完全無料ですので、興味のある方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

 

6位:Polyglots

料金 月額480円~(無料版もあり)
オススメ度 ★★★☆☆
特徴 英語学習のオールイン型アプリ
6大要素すべてをアプリで学習可能

スマホでの自習と先生とのレッスンを組み合わせた学習ができるアプリです。

自分だけの学習カリキュラムをAIが作成してくれるので、効率よく勉強を進められます。また先生とのマンツーマンによるレッスンで、1人では勉強できない部分をカバーできます。

 

7位:Real英会話

料金 980円
オススメ度 ★★★☆☆
特徴
会話形式でのディクテーション
豊富な表現で学習可能

ネイティブが使う生きた英語表現を学べるアプリです。

定期的にフレーズが追加されるので、飽きることなくディクテーションができます。アプリは再生スピードの変更や連続再生もできるので、自分が納得できるまで何回でも聞き直せます。

会話形式での反復練習ができるので、とっさの会話にも対応できるようになります。

 

8位:VOA

料金 無料
オススメ度 ★★★☆☆
特徴 英語上級者向けの内容
アメリカ英語が学べる

アメリカの国営放送のニュースが配信されるアプリです。

実際にアメリカで流れているニュースなので聞き取るのが難しいです。ディクテーションに慣れていて、リアルに使われている英語を身に付けたい方にはおすすめです。

英語上級者で、アメリカ英語を学びたい方は「VOA」、イギリス英語を学びたい方は7位で紹介した「BBC NEWS」を選びましょう。

 

アプリでディクテーションするメリット・デメリット

 

アプリを使ったディクテーションのメリット・デメリットについて解説します。

 

アプリでディクテーションをするメリット

メリット

  • 自分のリスニングの弱点を把握できる
  • いつでもどこでも勉強できる

 

アプリでディクテーションすると、間違いやすい傾向など自分の弱点を分析できます。自分がどの部分を聞き取れていないのかをはっきりと把握することで、リスニング力を効率的に伸ばせます。

また、アプリ学習の最大のメリットは、場所や時間を選ばず勉強できることです。

通勤時間などのスキマ時間を使ってディクテーションができるので、毎日の学習のルーティーン化にうってつけです。忙しい日々を送っている方でも、アプリならいつでもどこでも勉強できます。

アプリでディクテーションをするデメリット

デメリット

  • 手書き派の人はやりにくい
  • 自分の勉強した成果が目に見えて分かりにくい

 

ディクテーションは手書きでないとやりにくいと感じる方もいます。

しかし、意外に知られていないのが、アプリでのディクテーションのほうが効率的だということです。いちいち机に向かう必要がなく、スマホ一台でディクテーションができるので効率が圧倒的に違います。

また、アプリでディクテーションをやると、ノートが埋まっていくなどの努力が目に見えないので、勉強した実感が湧きにくいです。おすすめ1位で紹介した「スタディサプリ」なら学習の記録や目標が可視化できます。小さなことを積み重ねていくのが実感できるので達成感があります。

アプリで独学でディクテーションする際の注意点とコツ

実際にアプリを使用する上での注意点を紹介します。

アメリカ大好き女

 

効果が出るまでの期間ずっと継続する

英語力を身につけるには、継続することが最も大切です。

英語の独学は挫折しやすいのが特徴です。ディクテーションは難易度が高く、取り組む精神的なハードルも高いと思いますが、すぐ辞めてしまっては効果がでません。

アプリを使ったディクテーション練習法なら、通知やデータの可視化によるモチベーション管理など独学をフォローする機能があるためおすすめです。

最初のうちは大変かもしれませんが、少しずつでもいいので効果がでるまで継続するようにしましょう。

自分にあったディクテーションの教材を選ぶ

ディクテーションに限らず、英語学習で挫折しやすくなる落とし穴が、教材のレベルが自分に合ってないことです。

何度やっても聞き取れない英文や、知らない単語だらけの英文でディクテーションしていると、心が折れてしまい、継続することが難しくなるため効率が悪いです。

難しい英語を聴けば英語力が身につくと勘違いされがちですが、挫折の可能性を高めるだけです。自分のレベルにあった教材を選ぶことをおすすめします。

1度に完璧にディクテーションをしようとしない

はじめのうちは完璧にできなくて当たり前です。だんだんと聞き取れるところを増やしていくことで、リスニング力の向上につながっていきます。

自分のレベルに合った教材を選んで徐々に難易度を上げていくと、自分の成長もわかるのでモチベーションがアップします。

完璧にすべて聞き取ろうとすると挫折するので、何回も聞いてしっかり定着させていくのがおすすめです。

ディクテーションおすすめアプリまとめ

英語のリスニング力向上に効果的なディクテーションはアプリでの学習がおすすめです。

場所や時間を選ばずに学習できますので、少し大変なディクテーションですが、効果が出るまで粘り強く続けるようにしましょう。

学習を続ける為にも、自分にあった教材を見つけることが大切です。今日からTOEIC900点突破を目指すために、今すぐ自分にあったアプリをダウンロードして行動しましょう。

 

\ シャドーイングの王道アプリ / 
スタディサプリENGLISH公式HP
※キャシュバック付き

注意
スタディサプリは期間限定の割引キャンペーン中です。お得に使いたい方は早めに登録しましょう。

 

効果ない?瞬間英作文アプリおすすめ5選|無料で効果ある瞬間英作文アプリを厳選 シャドーイングアプリおすすめ7選|初心者向け効果のあるシャドーイングアプリ 【アプリ】英語の発音矯正を練習できるおすすめアプリ5選|発音アプリで矯正

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。