TOEIC900点が選ぶおすすめオンライン英会話20選

【アプリ】英語の発音矯正を練習できるおすすめアプリ5選|発音アプリで矯正

多くの人が悩んでいる英語の発音ですが、スキマ時間に発音を練習アプリがたくさんあります。英語の発音を正したいのに、発音矯正の練習アプリを利用していない人は損しています。

私は、アプリでの発音練習を始めてから、通っている英会話スクールで発音を褒められるようになりました。今では、発音のせいで聞き返されることはほぼないです。

この記事を読めば、自分にあった優良発音練習アプリがわかりますので、あとは選んだアプリで発音の練習をすれば、ネイティブの発音に近づくことが可能です。

英語の発音矯正の練習ってアプリで可能?

結論から言うと英語の発音矯正の練習はアプリでできます。

むしろ必ずアプリを使用しての発音練習を取り入れるべきだと思います。

アプリで発音矯正の練習をするメリットは、この後詳しく解説しますが、ポイントはスマートフォンを利用することで、音声を聞くのはもちろん、自分の発音を録音してチェックできることです。

そして、何より手軽に低価格ですぐに取り組めるのがいいですね。

英語発音矯正アプリで練習するメリット

自分の発音をチェックできる

私もそうだったのですが、英語の発音に悩んでいる人は、自分の発音はどこか間違っているのはわかるけど、何がどう違うかわからないという人が多いと思います。

その点、アプリを利用すれば、簡単に自分の英語の発音を録音してチェックすることができますので、課題を見つけやすいです。

アプリによっては、発音の採点機能があり、客観的に正しい発音ができているのか判断してもらうことができます。

いつでもどこでも勉強できる

アプリを使った発音練習の一番のメリットは場所や時間を選ばないということです。

発音に限らずですが、英語の学習において大切なのは、毎日継続していくことですので、その点気軽にスキマ時間に勉強できるアプリは優れています。

もちろん、発音練習においてはアウトプットすることが大切ですので、電車の中で正しい発音をインプットして、自宅に帰ってから実際に発音してみると良いと思います。

おすすめの発音矯正の練習ができるアプリ5選

スタディサプリ日常英会話

料金 月額1980円~
オススメ度 ★★★★★
特徴 発音に対するフィードバックが細かく、具体的
発音以外の学習もできる

リクルートが出しているスタディサプリの日常英会話コースです。このアプリは有料である、「新日常英会話コース」「TOEIC®L&R TEST対策コース」「ビジネス英語コース」のいずれかのコースを契約すると無料で利用することができます。

このアプリは実際の英会話で使うシチュエーションに合わせて、頻出のフレーズ等を録音して発音チェックすることや、シャドーイング、ディクテーションなどを行うことができます。

発音に対するフィードバックがかなり細かく具体的でおすすめです。例えば、この文字の発音が日本語の発音になっている等の指摘を受けます。

発音に特化したアプリではないので、発音以外の英語力の向上も十分に見込める優良アプリです。7日間限定ですが、無料でお試しができますので、まずはそれを利用してみるのも良いと思います。

 

スタディサプリEnglish(英語)は効果あり?デメリット多い?使った人の評判は?新日常英会話コースを実際にやってみた

 

ELSA SPEAK

料金 年間5900円 ※無料コースもあり
オススメ度 ★★★★✩
特徴 AIが発音矯正してくれるユニークなアプリ
1日10分のペースで学習できる

ELSA SPEAKは英語の発音をAIが矯正してくれる今までにないユニークなアプリです。1日10分の学習を毎日続けることを推奨しています。設定すれば、毎日同じ時間にアラームが鳴る設定ができます。

内容としては、レベルに合わせて単語単位の発音から、シチュエーション別の会話などがあり、AIが受講者に合わせた最適な学習プランを提案してくれます。

無料コースですと、利用できる範囲がかなり限られますので、自分に合っていると思った方は、有料コースを受講することをおすすめします。

発音博士

料金 720円(すべての単語を利用可) ※無料で一部単語利用可
オススメ度 ★★★✩✩
特徴 単語レベルで発音の基本を学習できる
シンプルな内容で学習しやすい

発音博士はシンプルな内容で使いやすい、単語レベルでの発音を学習できるアプリです。単語ごとに、自分の発音を録音して、採点してくれます。

単語レベルでの学習のみですので、基礎固めに合っていると言えます。

発音記号によるフィードバックを基にして、ネイティブの発音と自分の発音を聞き比べながら発音を矯正して学習を進めていくのですが、発音記号が読めないと少し大変かもしれません。

内容的には基礎的ですし、無料パートもあり、有料部分も安価ですので、まずは試してみるのがいいかもしれません。

発音図鑑

料金 980円(すべての単語を利用可)
オススメ度 ★★★✩✩
特徴 音ごとに3Dモデルを見ながら舌の形を学べる
発音の仕組みそのものを学べる

発音図鑑はネイティブがどのような舌の形をしながら発音しているのか、学べるユニークなアプリです。フォニックスと近いところがありますね。

英語の発音には、日本人には馴染みがなく、お手本を聞いてもマネできないことがありますので、舌の形を見ながらマネして発音してみるというのは、かなり合理的です。

無料で試すことはできませんが、980円買い切りと比較的安価ですので、発音の仕組みから学びたいという方にはおすすめです。

英語発音アプリ道場

 

料金 完全無料
オススメ度 ★★★★✩
特徴 小中高生向けの内容でレベル別に学習できる
完全無料な上に広告もでないので安心して利用できる

英語発音アプリ道場は学生向けの内容となっている発音矯正の学習アプリです。珍しいのは小学生から利用できるようにレベル設定がされています。完全無料ですが、シンプルでわかりやすいUIな上に、最低限の機能は備わっています。

褒めて伸ばす方針なのか、発音の判定機能は甘めになっており、正解すると大げさに褒めてくれるようになっています。正直高校生だと物足りないからもしれませんが、小中学生にはぜひ使ってほしいアプリです。

アプリで独学で発音矯正練習する際の注意点とコツ

カタカナ英語で発音しない

日本人が英語の発音が苦手な大きな原因の一つが、カタカナにつられることです。

発音の練習をするときには、英語をカタカナに変換してはいけません。必ずお手本のネイティブの発音を聞いて、それをそのままマネするようにしましょう。

発音記号を勉強して、それを頼りにして発音するのも有効だと思います。

はっきり口を開いて発音する

英語の発音には、口の形が非常に重要であり、口を大きく開かないと正しく発音できない音がたくさんあります。

学習する環境によっては、大きな声を発するのが難しいことはあるでしょうが、はっきり口を開いて発音することは忘れないようにしましょう。

最初はおおげさにやることによってだんだん身についていきます。また、破裂音といって、思い切って息を吐かないと正しく発音できない音もありますので、ボソボソ発音するのも避けるようにしましょう。

英語発音矯正練習アプリまとめ

英語の発音矯正の練習には、アプリでも学習がかなり効果的です。

アプリの種類も豊富ですので、この記事を参考にして自分にあったアプリでぜひ発音矯正の学習を始めてみてください。

英語の発音は練習しないと絶対に良くなりませんので、ネイティブの発音を目指して、コツコツ頑張ってみましょう。

 

【効果抜群】ディクテーションアプリのおすすめ8選|初心者でも英語力アップできる必須ディクテーションアプリ 効果ない?瞬間英作文アプリおすすめ5選|無料で効果ある瞬間英作文アプリを厳選 シャドーイングアプリおすすめ7選|初心者向け効果のあるシャドーイングアプリ