TOEIC900点が選ぶおすすめオンライン英会話20選

【リスニング対策】TOEIC Part2の苦手を解決!聞き取れない?TOEIC Part2の勉強方法と問題集

 

TOEIC Part2に苦手意識を持っている人はもったいないです。というのも、Part2は全パートを通して、最も簡単だからです。

 

  • 音声スピードについていけない
  • 聞き取れているはずなのに、なぜか間違えてしまう

 

TOEIC900点越え(リスニング490点)の筆者が、Part2の攻略法から学習法まで徹底的に解説します。初級者から上級者まで、誰でもスコアアップできる秘訣盛りだくさんなので、ぜひ最後まで読んでください。

 

 

パート 難易度
TOEIC Part1 ★★☆☆☆
TOEIC Part2 ★★☆☆☆
TOEIC Part3 ★★★★☆
TOEIC Part4 ★★★☆☆
TOEIC Part5 ★★★☆☆
TOEIC Part6 ★★★★☆
TOEIC Part7 ★★★★★

 

 

TOEIC Part2の特徴-高得点を取るなら確実に正解したい

問題数 25問
問題形式 質問や会話に対する適切な答えを選ぶ
難易度 ★☆☆☆☆
※一番簡単です。
特徴 難易度は一番低いです。出題パターンに慣れましょう。

 

TOEIC Part2は、音声スピードは普通で難しくないです。そのため、高得点を狙う人は9割、それ以外の人でも7割の正答率を目指しましょう。

 

簡単ながら苦手な人が多い理由は、引っ掛け系の問題が多いからです。典型的なのが、キーワードと似た(または同じ)音の単語を選択肢に混ぜたり、言い換えの単語を正解にしたりした問題です。

 

MEMO
引っ掛けのパターンを知るだけで、正答率はグッと上がります。

 

具体的な例文を見ながら、Part2の引っ掛けについて理解を深めましょう。

アメリカ大好き女

 

【例文】

Where is the new fax machine?

A:Next to the water fountain..
B:.I’ll send a fax tomorrow.
C:By Wednesday.

 

【訳】
新しいファックスはどこにありますか?

A:水飲み器の隣にあります
B:明日ファックスを送ります
C:水曜日までです

※引用:IiBC TOEIC サンプル問題リスニングパートセクション Part2

正解:A

TOEIC Part2の例題の解答

似た音を選択肢に混ぜた典型的な引っ掛け問題です。上手く聞き取れなかった方は、ついつい”Fax”の入ったBを選んでしまいます。けれども、問いはファックスの位置を尋ねているので、正解はAです。

 

このように、同じもしくは似た発音の単語が入った引っ掛け問題は、よく出題されます。だからと言って、同じ単語が入った選択肢=間違いというわけでもありません。

 

パターンを理解するのは大切ですが、基本的なリスニングスキルがあって、初めてパターン理解が役に立ちます。

 

例題では、場所の位置を尋ねる”Where”があります。この”Where”さえ聞き取れば、残りが分からなくとも、場所の位置を示している回答が正解と分かるわけです。

 

文頭の3単語に注目するのはPart2の鉄則となります。

 

【対策3選】TOEIC Part2の勉強方法とコツ

  1. 参考書で引っ掛けの癖に慣れる
  2. シャドーイング&ディクテーション
  3. 公式問題集で正答率をなるべくあげる

 

公式問題集と参考書さえあれば、TOEIC Part2の勉強はばっちり行えます。ここからは、Part2で高スコア達成するための、勉強方法とコツを紹介しましょう。

 

①参考書で問題と引っ掛けの癖になれる

 

参考書は公式問題集よりも解説が充実しています。

 

Part2に苦手意識を持ってる方は、引っ掛けやテクニックを詳しく解説した参考書を購入するのがおすすめです。引っ掛けの癖になれるだけで、大きなスコアアップに期待できます。

 

②シャドーイング&ディクテーションでリスニング力up

リスニングが苦手な原因は、主に発音もしくはボキャブラリーにあります。

アメリカ大好き女

 

当然ながら、知らないもしくは発音できない単語を聞き取るのは不可能でしょう。そして、発音とボキャブラリーの強化に効果的なのが、シャドーイングとディクテーションです。

 

シャドーイング

シャドーイングは同時通訳者の定番トレーニングです。

アメリカ大好き女

 

英語音声を聞き、瞬時に真似して発声する学習法です。流れる英語音声のすぐ後を追うように発音することから、シャドーイングと言われています。

 

しっかりと聞き取り、正しく発音する必要があるので、リスニングとスピーキングの向上に期待できます。シャドーイングの手順は次の通りです。

手順1
音声のみを聴く
手順2
スマホなどで録音しながらシャドーイング
手順3
録音を聴きながら、スクリプトの確認
手順4
知らない単語や表現はメモする
手順5
完璧にできるまで何度もシャドーイング、適宜録音して発音を確認する

 

使用教材は2分程度の英語音声がおすすめです。次の項で解説しますが、TOEIC受験日が迫っているなら、公式問題集リスニングパートを教材にするといいでしょう。

 

【驚愕の効果】英語のシャドーイングの正しいやり方とシャドーイングの効果 【驚愕の効果】英語のシャドーイングの正しいやり方とシャドーイングの効果 シャドーイングアプリおすすめ7選|初心者向け効果のあるシャドーイングアプリ

 

ディクテーション

ディクテーションは書き起こしのことです。

アメリカ大好き女

読み上げられた音声を一字一句間違わないように書き写します。シャドーイングとは異なり、スピーキングはしないので、難易度はそれほど高くありません。

 

リスニングの他、ボキャブラリーの強化にも効果的です。以下がディクテーションの手順です。

 

手順1
音声を数回聞く(理想は1回で聴き取ること)
手順2
書き写しする 
手順3
テキストを見ながら答え合わせ
手順4
翌日にもう一度行う 
手順5
完璧にディクテーションできるまで1から4を繰り返す 

 

ディクテーションの教材は、公式問題集や参考書のPart1・Part2がおすすめです。

 

問題に正解できても、質問文を正確に聞き取るのは難しいです。完璧にできるまでディクテーションすると、リスニングは大きく伸びるでしょう。

 

③公式問題集をひたすら行う

TOEIC対策において、ベストな参考書は公式問題集です。

アメリカ大好き女

 

本気で高得点を目指すのなら、後ほど紹介する問題集に加えて、過去3回分の公式問題集をひたすら解くのがおすすめ。

 

TOEIC公式問題集を制作するのは、TOEICの問題を作っているETSという団体です。TOEICと同じプロセスで問題集を制作しているようなので、公式問題集は「ほぼTOEIC」と言っても過言ではありません。

 

私がTOEIC900点越えしたとき、受験前の一か月はひたすら公式問題集3回分を本番形式で行いました。

アメリカ大好き女

 

解答に関係なくとも知らない単語は全て覚え、隙間時間はリスニングパートでシャドーイングの繰り返しです。公式問題集を繰り返し行うことで、参考書で学んだテクニックやパターンが身に着きます。

 

TOEIC Part2のおすすめ問題集

TOEIC Part2の補強におすすめの問題集を紹介します。

アメリカ大好き女

①TOEIC L&R TEST 初心者特急パート1・2 【600点目指すなら】

 

英語初心者の方は、基礎的なリスニングスキルを身につけるのが、スコアアップ一番の近道です。この参考書は、難易度の低い問題を集めているので、初心者でも安心して続けられます。

 

基本的な単語や文法が分かりやすく解説されているのも魅力的です。コンパクトサイズなので、通勤通学中の隙間時間に学習を行いましょう。

 

②TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 2 & 1【730点目指すなら】

 

基礎的なリスニング力がある方は、Part2の癖に慣れるのが重要です。この参考書は、出題パターンを細かく7つに分類しています。そのため、苦手なパターンを効率的に学習できるのです。

 

仕上げように模試が2セット入っているのも魅力的。繰り返し解くのはもちろん、シャドーイングやディクテーションの教材にもして、十二分に活用しましょう。

 

③TOEIC L&Rテスト 直前の技術【860点目指すなら】

 

860点以上目指す方は、どれだけミスを減らせるかが鍵になります。Part2で満点、少なくとも正答率9割を目指すのは当然として、他のパートでも満点を目指さないと難しいです。

 

すでに十分な英語力はあると思うので、TOEICのテクニックを総合的に身に着けるのがおすすめ。この参考書を使うことで、TOEICに必要な48のテクニックを学べます。

 

この一冊と公式問題集を徹底的にやりこむことで、900点越えも夢ではありません。

 

TOEIC Part2対策まとめ

 

パート 難易度
TOEIC Part1 ★★☆☆☆
TOEIC Part2 ★★☆☆☆
TOEIC Part3 ★★★★☆
TOEIC Part4 ★★★☆☆
TOEIC Part5 ★★★☆☆
TOEIC Part6 ★★★★☆
TOEIC Part7 ★★★★★

 

TOEIC Part2は全パートで最も簡単です。

アメリカ大好き女

 

スコアアップのボーナスステージみたいなものなので、全問正解を目指しましょう。Part2攻略のために大切なポイントをもう一度まとめます。

 

  • 参考書で引っ掛けパターンを知る
  • シャドーイングとディクテーションでリスニングスキルアップ
  • 受験一か月前から、徹底的に公式問題集の繰り返し

 

3つのポイントを実践して、Part2で高得点を達成してください!

 

【1ヶ月攻略】TOEIC600点は簡単なレベル?TOEIC600点取るための参考書と勉強法 【効果抜群】スタディサプリTOEIC対策講座は口コミ・評判は?スコア大幅アップできる? スタディサプリEnglish(英語)は効果あり?デメリット多い?使った人の評判は?新日常英会話コースを実際にやってみた TOEIC700点/730点のレベルとマスト勉強法|TOEIC700点/730点突破難易度の壁は高くない